登録団体からのお知らせ
   読み上げ速度

登録団体名
         登録No.134 俳句会金木犀  

最新情報 句会報告(4年9月)
本年2月24日のロシアによる突然のウクライナ侵攻から7カ月になろうとしてい
る。国連は全く機能せず世界的に食糧危機、エネルギー危機に陥った。日本では電
気料金の値上げや食料品をはじめあらゆる商品が値上げしており、国民の生活に真
綿で首を絞めるようにじわじわと効いている。
年金は上がることはなく減額の一方で年金生活者には悲惨な状況である。国の非情
な策に憤りさえ覚える。コロナの大流行があり反省すべき点も明らかになったとい
うのに日本の政治は全く変わろうとしない。ドル高円安もダブルパンチだ。選挙権
を持つ者が政治を変えられるという事を改めて認識すべきなのだが・・・。
 9月16日(金)に定例の句会を輝きサポートセンターで開催しました。
 参加者は8人、兼題は「初秋」です。
特選句 @光掬ふ掌に今生の秋の月  *3人が選出
    A名月に雲の一つも欲しくなり
    B飯山城崩る石垣鳴くちちろ
    C有りの実の脹れっ面をみやげとす
    D色紙に折り出す手品彼岸花
    E秋草の忖度無しに咲き乱れ
並選句 @新米炊く先ず仏壇へてんこ盛
    A追ひつけぬ暦の早さ初秋かな
    B自堕落な一日諭すか鉦叩

句会報告

 
 次回句会 【日時】11月18日(金)13時〜
【場所】福生市輝き市民サポートセンター
 会員募集  随時募集しています。新規入会をお待ちしています。
団体の紹介
目的 句会や吟行、作品展日等を通じて人の和活動の輪を目指します。
四季の自然に触れながら俳句作りの楽しみと人とのつながりを大切にしています。
活動内容 初心者と経験者が一緒になって俳句を学び楽しむ会です。毎月1回句会を開催するほか、年に2・3回の吟行で会員同士の親睦を深めています。
体験入会も可能です。俳句に興味をお持ちの方は遠慮なくお越しください。
活動日時 毎月第三金曜日 午後1時~2時間半程度
活動場所 福生輝きサポートセンター4階
問合せ 菊地 042-552-7840
松田 090-5329-9817
代表者 菊地 玉記
更新日 2022年11月8日 更新担当者: 松田
 
  Copyright(C) 2005 Fussa city All right reserved. 福生市輝き市民サポートセンター