~~ 登録団体からのお知らせ ~~
  
登録団体名
登録No.158 うらら山の会   
最新情報

うらら山の会
2024年1月の山行報告
【日時】2024年1月13日(土)晴れのち曇り
【場所】多摩青梅七福神巡り
 新年恒例の七福神巡りです。参加メンバーは7人。青梅線青梅駅に集合し、暖冬が続く日々のなかにあって冬らしい寒さの中を聞修院(寿老人)へ向かいました。新年も2週目となると訪れる人も少ないので静かな参拝ができます。池の水は薄氷が張っていました。次の明白院(福禄寿)に行く頃には陽も高くなって歩くうちに体が暖まってきます。ここでメンバーの1人が残念ながら帰宅。6人で歩き始めます。3カ所目は地蔵院(布袋尊)ここでいつものようにお昼ご飯を食べて記念撮影。続いて清宝院(恵比寿)から延命寺(大黒天)へと歩きます。延命寺の境内には「福槌」という10kgと20kgの石の槌が置いてあり「持ち上げて福を振り出して下さい」と書かれた標識があります。20kgはさすがに重いです。槌の中には参拝者が小穴から入れた福銭がたくさん詰まっていました。宗建寺(毘沙門天)は延命寺のすぐ近く。足の速かった青梅裏宿出身の義賊・裏宿七兵衛の墓にも参拝してきました。
 最後の玉泉寺(弁財天)はちょっと離れています。途中、調布橋の袂にある小泉八雲の『雪女』の碑に立ち寄り、宗建寺から約40分で到着。参拝後、置かれていた椅子に腰かけてひと息つきました。午後は天気が崩れるという天気予報だったのですが、その心配もなく無事に東青梅駅に着き、約14.5kmの七福神巡りを終えました。

■コースタイム(概算)
青梅駅(8:35)→聞修院(9:05~15)→七兵衛公園(9:55~10:05)→明白院(10:40~50)→地蔵院(11:15~50)→清宝院(12:10~20)→延命寺(12:40~45)→宗建寺(12:50~13:00)→玉泉院(13:35~55)→東青梅駅(14:20)

    
       参加メンバー/地蔵院          聞修院

     
           玉泉寺               今年の御朱印
  

会員募集 自然と登山に興味のある方はご連絡ください。
次回山行
 予定
2月17日(土)「高川山」
団体の紹介
入会のご案内
自然や登山、ハイキングが好きな方、休日をアウトドアで
楽しみたい方、気軽に例会をのぞいてみてください
目的 
自然に触れ、体力向上
活動内容 山の知識を身に着けて、楽しく、安全な山歩きを楽しむ
活動日時 毎月1回第三土曜日 年10回
毎年4月は定期総会、8月は猛暑のため山行はなし
例会/毎月第1木曜日 
     輝き市民サポートセンター 午後4時から
活動場所 年間予定表による
※活動日、例会、活動場所は変更の場合あり
問合せ 携帯電話 090-2255-1539 
代表者 渡辺 功
更新日 2024年1月20日 更新担当者:渡辺 功



 
  Copyright(C) 2005 Fussa city All right reserved. 福生市輝き市民サポートセンター